~WDW旅行Wifi編~ウォルトディズニーワールドのどこでWifi使える?使用したデータ容量は?

※当ブログにはプロモーションが含まれています

こんにちは!生活の質を上げることに情熱を燃やしている「こたつ」です。
このブログでは実際に試して良かったものを紹介しています。

今回は、新婚旅行でフロリダのWDW、ウォルトディズニーワールドへ7泊9日で行ってきたので、現地のWifi事情と実際に使用したデータ容量を公開します。

こたつ
こたつ

そもそもアメリカでスマホって使えるの?

A.もちろん使用できます。

アメリカでスマホを使用する方法

アメリカで使用できる専用SIMをスマホに挿す

普段使用しているスマホの海外ローミングを使用

現地のWifiに接続

上記4つのやり方と、最後にアメリカ旅行で消費したデータ使用量を公開します。

アメリカで使用できる専用SIM

アメリカで使用できるSIMって何があるんだろう?

検索すればたくさん出てきますが購入する前に1つだけ注意点があります。

行く国によって購入するSIMが異なることに注意

なので、アメリカ旅行なのに間違えて「ヨーロッパSIM」を購入しないようにしてください。間違えて購入すると現地でかなり焦ることになると思いますので注意してください。

実際に購入したSIM

ちなみに私は下記の「アメリカSIM 7日間」という商品を購入しました。

このSIMを選んだポイント

データ使用量無制限

通話もかけ放題

T-Mobile回線のため

データ使用量が無制限なのと、通話もできるのは魅力的ですよね。

こたつ
こたつ

万が一にそなえて通話ができるのもポイント

そして、T-Mobile回線というアメリカ大手通信キャリアというのも購入ポイントでした。日本でいう、KDDI、ドコモ、ソフトバンクのようなイメージです。

・乗り継ぎの空港ですぐに使いたかった
・低速のSIMで、現地での調べものに支障を出したくなかった

という妻の要望もあり、このSIMにしました。

使用方法はとても簡単で、
①購入したら事前にSIMカードが到着します。
※いつまでに購入しなければという縛りは特になく、私は旅行の1カ月前に購入しました。ただし、あまりに直近だと開通に間に合わなくなるかもなので注意してください。
②tabitsu SIMというホームページにアクセスしアクティベーションをする。SIMカードに付属している番号や旅行日程などを入力する。
③SIMを入れ替え、現地ですぐに使用可能

とても簡単にできます。詳細はtabitsu SIMのホームページに記載されていますので安心してください。

海外ローミングの使用について

日本で使っているキャリアはだいたい海外ローミングができます。なので、海外用のSIMを購入するのではなく、現在のスマホのプランに追加料金を払い海外使用できるようにするのも一つの手です。意外とこっちの方が安上がりだったりします。

私:海外ローミング使用
妻:アメリカSIM使用

上記のようにしました。

私の普段のスマホ事情は
メインSIM:povo1.0(au)
サブSIM :楽天モバイル
なので、上記で調べたらどちらも海外ローミングに対応していることがわかりました。

povo1.0の海外ローミングと料金

KDDIは「au/UQ mobile/povo1.0」を使用していれば「世界データ定額」というプランをスポットで申し込むことで対応可能でした。

事前予約で490円/24時間
※1 早割対象外の国・地域だと690円/24時間
※2 当日予約だと980円/24時間

私たちの旅行日程だと、
7月 6日(木)現地着
7月13日(金)現地出発
の計8日間の計算だったので、490×8=3,920円・・・あれ、SIM買った方が安くね?
と気づいてしまったので、5日分だけ契約しました。2,450円。1日:3GBまで高速通信ができます。

24時間単位での使用が可能なので、例えば「7月10日14時00分~7月11日14時00分」みたいな契約方法もできるのは魅力的ですね。使用方法の詳細はauのHPを参考にしてください。

楽天モバイルの海外ローミングと料金

楽天モバイルの海外ローミングは「無料」でした。マジで神。2GBまで無料で、超過後は速度制限(128kbps)されます。1G:500円で追加購入も可能。

まあ2GBまで使えるし、3日分は持つだろうと踏んで8日間の旅行の内
5日分:auの海外ローミング
3日分:楽天モバイルの海外ローミング

でプランニングしました。

アメリカについたら
・my楽天モバイルの「海外ローミング」をON
・スマホの通信の設定から「ローミング」をON
にすれば即時使用可能でした。

アメリカのWifi環境

結論から言うと
ほぼどこでもWifi使用可能
でした。

今回の旅行で行ったそれぞれの場所とWifi事情を記入します。

■シカゴ/オヘア空港(行き・乗継空港):Wifi有り 空港内で使用可能
■オーランド国際空港:Wifi有り 空港内で使用可能
■ディズニーホテル(オールスタームービーズ):Wifi有り
■ディズニーパーク内:Wifi有り
■ディズニースプリングス:Wifi有り

ダラス/フォートワース空港(帰り・乗継空港):Wifi有り 空港内で使用可能

こたつ
こたつ

あれ、ほとんどWifi使える?

そうなんです、ほぼどこでもWifiが使用可能でした。

Wifiが使えなかったシーン

■オーランド国際空港⇔ディズニーホテル間のバス
■ディズニーホテル⇔ディズニーパーク間のバス

まじでこれくらいでした。つまり、移動中以外はほとんどWifiに繋ぐことができました。

旅行期間で使用したデータ量

最後に、今回の旅行で使用したデータ量を発表します。

637MB!!!

思ったより少ない。そりゃ、至る所にWifiポイントがあったので、通信使用量も少なくなりますよね。

これなら、楽天SIMだけでも全然大丈夫でした。

SIMトラブル

KDDIの「世界データSIM」を事前予約して現地で使おうと思ったら

ネットワークエラーとなり、結局使えませんでした。予約がうまくできてなかったのかな?念のため楽天SIMも使えて本当に良かったです。

フロリダ旅行でのWifi事情の記事はいかがでしたでしょうか。
この記事が皆さまの役に立ちましたら幸いです。

準備編としては下記の記事

~WDW旅行準備編~ウォルトディズニーワールドでの必須の持ち物と事前手配

ホテル編としては下記の記事があります。是非参考にしてみてください。

~WDW旅行ホテル編~泊まったディズニーホテルの紹介

忘れ物編も書きました。

~WDW旅行忘れ物編~ホテルに忘れ物をしてしまったがディズニーが神対応

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA